« 絵ハガキの旅 | トップページ | クリスタルライン »

2021年5月14日 (金)

上総をぐるっと

Imgp0759

暫く晴れがなさそうなので出かける事にした。
数年ぶりに全線走行可能になったクリスタルラインへとも思ったが千葉の水車小屋へ行ってみる事にした。

05:15頃 出発

千葉とゆ~事でアクアライン入口まで行ったのだが入口付近は工事中で直接入れない! 仕方ないのでちょっと戻って首都高の殿町から入った。
トンネル直前から渋滞で一旦ストップ! なんだよこれ! このままず~っと渋滞かと思ったが徐々に流れ出した。
トンネルから出ると千葉の空は一面雲に覆われていた。見回すと千葉の上だけに雲があり他は快晴w
因みに橋の吹き流しは真横になっているがほぼ追い風なのであおられることも無く金田へ到着。
毎度の側道でK92へ出る。房総スカイラインとゆ~名称の道路だが何故か谷間をぬって走っている。

道路わきの電光掲示板にはこの先が雨だと表示されている。

07:00頃 セブンイレブン 君津根本店

空模様は別として渋滞も無く順調に進んでいたが次第に狭くてクネクネた道になってきた。そして何故か横に湖が現れた! K92に湖は無いはずなんだけど・・・どんどん道幅が無くなってくる。とは言え一本道なので更に進むと太い道路に出た。R410だった。目の前に三島神社の鳥居がある事を考えると先程のはどうやら三島湖らしい。
確認するとK92は遥か手前クネクネする前の東粟倉交差点を左折しなければならなかったようだ。戻るの嫌だなぁとGoogleマップをアップにすると先ほど見た三島湖からK92へ抜ける細い道が現れた。K92に出るにはこの道以外には間違えた交差点まで戻るしかないので選択肢はなかった。

08:00頃 濃溝の滝
Imgp0733_20210515103401
駐車場から滝までは2~300mほど
Imgp0736
歩く
Imgp0745
着いたものの良く見る写真とアングルが違う。階段があり川へ降りれるようなので下ってみた。
Imgp0739
降りてはみたものの・・・・
立て看板がある辺りから写真を撮ると良く見る風景なんだろうとは思うが水が流れているし滑るのは目に見えているので諦めた。千葉の川、特にこの様な感じの川底を歩くには長靴でないと危ないのだ。長靴でも都会の雨の時に履くようなものではなく農耕用の底が尖ったモノでないとグリップしない。これはS秘境を普通の靴と長靴で歩いて実感したことだ。
Imgp0748_20210515103501
まあ、渡れたとしてもハートは観れないんだけどね。

やっと晴れてきた\(^o^)/

09:00頃 二子棚田
Imgp0751
こんな所を走るのか的に細い道を通りたどり着いた棚田。規模はそうでもないけど太平洋が望める中々の景色だ。因みに尾根筋の嶺岡中央林道から行ったから判りづらかったけど南の谷側からなら判りやすいと思う。

R128へ出て南下する。
この辺りの海岸線は砂浜に岩が生えていて何かイイ。道の駅オーシャンパークから海岸線を見ながら一服と思って寄ったけど、ここは思ったより景色は良くなかったので駐車すらせずにすぐさま出発。

Imgp0763
洲貝川河口から

トイレに行きたいので道の駅に寄る事にしたのだが・・・現れたのは道の駅 和田浦WA・O!
しかし、ここは寄ってはいけない場所なのだ。この辺りは鯨料理を出すところが多い。特に美味いとも思わないのだが滅多に食べられるものではないので寄ったら多分頼んでしまい、本日予定の昼食が食べられなくなく可能性があるからだ。

R128からK297へ入ると長い直線道路になる。ここを走る度に昔のことを思い出す。CB400Nに乗ってた頃、ここを友人四人と走ってたらレーダーやっててた。あ~あ、6点(当時は12点なんて無かった)と幾らかなぁ?なんて思ってたら先頭が更に加速w 赤旗もった人だって出てくる前に通過だから呆気に取られて見送ってくれました。鴨川シーワールドへ逃げ込んだのは良い思い出だw

09:45頃 道の駅 ちくら・潮風王国
Imgp0766
名前の通り、太平洋からの潮風が凄いのだろう。本日のここはそうでもなかったが、途中では浜が潮風で真っ白になっている所がありシールドとかバイクとか潮でベッタリになってしまった。
Imgp0769
道の駅から磯へ降りる階段があるんだけど全部ロープが張られていて立入禁止の立て札が設置されている。アワビとか海産物を採るなと明記してあるのでそんな輩が多かったんだろうな。本来なら磯遊びができるように設置された場所だと思うんだけど残念だな。
Imgp0774
ここも海鮮料理の店があるけどパス><

那古船形辺りまで定番の海岸線をグルっと流して

11:05 道の駅 三芳村 鄙の里
ビンゴバーガーで昼食を購入。前回はハラペーニョを頼んだのだがイマイチ辛くなくって、チリとゆ~のもあるのが分かったので今回はそれを買いに来たのだ。
11時開店に合わせてきたんだけど、ちょっと遅れただけで行列が・・・平日なんでガラガラだと思ってたのに。

K88を北上して

11:30頃 吉井の大井戸・水車小屋
Imgp0796
聖地だ。

駐車場とか無いので道端に停めて
Imgp0775
池の横のベンチで先程買ったハンバーガーで昼食。
チリってなってたけどチリビーンズ入りだった。オイラはチリビーンズは好きではないんだよね><

ここはちょっとした公園になっているんだけど半分放置に近いのが残念だ。

Imgp0784
5月中旬なので藤の花は終わっている。
Imgp0787
トイレだってちゃんとある。
Imgp0790
水栓もちゃんとある
Imgp0793
水車小屋へ近付くと水車は回っていないが水は流れているw
つ~か、ポンプで水を上げて回してるのか?

一通り歩いて帰り支度をしていると近くのスピーカーから12時を知らせる音楽が流れ始めた。

12:00出発

K88で出て道なりに進む。
路面に落ちる影の位置がなんか変な事に気付いた頃にK89の六角標識が目に入ってきた。あれれとか考えていたらR410へ出た。
Σ(゚д゚lll)ガーンてなもんである。しかし、戻るのも癪なのでR410を北上することにする。とは言え、R410が何処をど~走っているかなんて知らないので半分は賭けである。希望は朝にR410に出た所を見逃さなければ道が判るということだ。
しかし、R410スゲーな! 凄いペースで移動ができる。
暫く走って三島神社が現れた時はホッとした。

アクアラインの風向によってはR357で帰る事も考えていたんだけど、いざ近付くと5km我慢すれば楽できるとアクアラインに魅かれる。
念の為、yahoo風予報で確認すると東京湾の風向はグチャグチャだった。救いは5m/sだった事だ。二人乗りのバイクが金田料金所へ登ってゆくのも後押しして決心がついた。
まあ、乗ってみれば吹き流しは垂れ下がっていて電光表示板は3m/sと表示されており拍子抜けしたんだけどねw
久々にアクアラインを楽しく渡れたのだった。

浮島で降りるつもりが・・・・大黒町で降りて

14:30頃 帰着
給油して帰着

風を見て何度も断念している千葉だけど、やっぱ、(オフシーズンの)千葉はいいなぁ
アクアラインを全線トンネルにしてくれていればもっと気軽に行けるのになぁ

※帰って来て殿町ICからの料金を調べると、木更津金田までの料金は同じだったw
今までワザワザ下道走ってたのにぃ

走行距離:303km 11.94L
のんのんびより 聖地 ロケ地
積算走行距離:52,000km

撮影:PENTAX K200D -DA 18-270 3.5-6.3

« 絵ハガキの旅 | トップページ | クリスタルライン »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

TMAX」カテゴリの記事

ロケ地」カテゴリの記事

関東/千葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 絵ハガキの旅 | トップページ | クリスタルライン »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31