« 美ヶ原 | トップページ | 葛切りとキトラ古墳 »

2020年7月 2日 (木)

神奈川県のダム放水と大平山

Imgp9738  
梅雨の合間の晴れなので、以前から登ってみたいと思っていた山中湖にある大平山へ行ってみた。
元々は近場で行く場所が思い浮かばなくて本「佐藤信哉のファイヤーロード」を引っ張り出して良い所が無いかと探してみた。その中で都留から二十曲り峠へ抜ける林道が近いし久しぶりなので決定。当時は未舗装路だった様だが今は全線細になっちゃてるけどね。ついでに前から気になっていた大平山へ伸びている車道も気になったので可能なら登ってみることにした。
大平山は以前登った石割山から繋がっているのだが平尾山から下って登り返すのが嫌で足を延ばしていなかったところだ。駐車したところに戻るにはピストンしないといけないしね。
で、前日の夕方にカミーユさんから挑発するような「全部放流してる!!見に行きてぇ!!」と神奈川県内の全てのダムが放水しているとのLINEが入ってきた。
これは、ルートをちょっと考えれば一緒に行けるなとw

晴れ予報なので4時頃に起きて朝食を済ませるもどんよりな空模様なので諦めて二度寝。
でも7時頃になると青空が広がる快晴と言ってもいいような空になっていた。

08:00頃 出発

R246で向かうも小田急線を超えた辺りから渋滞して流れが止まってしまった。仕方ないので相模川手前でR246から外れ上流の座架依橋から相模川を越え・・・・ここもR129との交差点から渋滞してた・・・暫くするとK63との交差点からの渋滞。裏道を通ってK63に出たらこの道自体は空いてたよ。

09:20頃 県立あいかわ公園
Imgp9690
宮ヶ瀬ダムの下へ行くにはここに停めて歩かなければならない。

石古屋ダム
Imgp9693
おおおおおお 越流している。ここは宮ヶ瀬ダムの副ダムらしい。
Imgp7768_20200703110401
普段は↑の感じ(2013/10/09)

宮ヶ瀬ダム
Imgp9696
(´・ω・`)ショボーン
Imgp9699
発電機の排水溝からしか放流してない。
Imgp9703
炎天下の中、汗だくになりながら1km歩いて来たのにこの仕打ちですよ!
Imgp7753
↑は観光放水時(2013/10/09)

10:05頃 城山ダム
Imgp9712
堤体の横に駐車場があるんだけど大型貨物が良く停まっているのでそういう場所だと思ってたんだけど、城山ダム展望台用の駐車場なのね。展望台に行くのに近くにある駐輪できそうな場所を探してて気付いたよ。専用の横断歩道もあるしね。

10:30頃 相模ダム
Imgp9714
ここは古いので展望台とか無いので堤体の上からしか見ることができない。

11:00 道志ダム
Imgp9717
ここにも展望台は無く、K76から見える唯一の場所から。

11:10頃
両国橋にある自動販売機で水分補給していると多くの車やバイクが西へ通り過ぎてゆく。きっと道の駅どうしは混雑してることだろう。

一服が終わり西へ走ると直ぐに集団に追いつき先頭が見えないくらいのマスツーになってしまった。
道の駅の手前をK24に入り都留へ向かう。

12:00頃 ファミリーマート 都留文科大学入口店
二十曲り峠で昼食にしようとおにぎりなどを購入。

12:10頃 林道細野都留線ゲート
ちょうど車を中に入れて鍵を閉めている方がいらしたので聞いたら崩落してて工事中らしい。

あうあう

通れないのは仕方ないが、二十曲り峠で昼食にしようと買ったおにぎりを炎天下に黒いトップケースに入れているので痛みが心配だ。
仕方ないので途中で見つけた

12:20頃 おなん淵
Imgp9722 
ベンチも何もない所だけれどプチ吹割の滝とも言うべき滝を見ながら食べた。
Imgp9725

Imgp9728
滝壺は渦巻いているのでペットボトルなどのゴミが滞留していて折角の景色が台無しだ。上流にあるキャンプ場などから流れてきたんじゃないかと思う。

おにぎりを食べる前はK35で帰るつもりでいたが、やっぱ回ることにした。

13:20頃 二十曲り峠
Imgp9733
林道細野都留線の反対側がどこまで行けるのかと思ったらすぐにゲートだった。
峠からは南に未舗装路が伸びているので入ってみたら、路上に居たウリ坊がちょこちょこと逃げて行った。

スゲーかわいい

あの大きさのままだったらペットとして人気が出るんじゃなかろうか

さて、次は本日の目的地だ。
特にゲートとか無いので林道に入り込んだ。
Imgp9735
未舗装林道にしては割と急な道を登ってくると飯森山と長池山の中間の稜線に出る。
長池山へ林道が繋がっているので登って行ってみたが何かの設備があるだけで見通しがきかないので先程の所にすぐに引き返す。
尾根筋から数メートル下ると大平山に伸びている林道があるのでそちらへ入る。尾根を走っている登山道(東海自然歩道)の北側を平行に大平山につづく道だ。大平山にも施設があるのでメンテナンス用の道なのだろう。

13:50頃 大平山
Imgp9746
山中湖と富士山を一望できる場所だ。ハイキングで人気の場所だけある。
Imgp9749 
きっと週末は混んでいるのだろうが今日は貸し切りだ。
Imgp9752
残念ながら富士山は雲の中だ。

R413で帰ろうかとも思ったがここまで来たらと最後の三保ダムへ向かうことにする。

15:10頃 三保ダム
Imgp9755

Imgp9761_20200703115501
ここは正面から見えるし高さもあり放水の幅もあるので中々の迫力だ。

Imgp9758
ただねぇ、ここは水源が近いからか濁りが凄かった。

R246へ戻ったものの大渋滞。旧道を通ればよかった・・・安戸交差点を過ぎたら一気に流れ出したけど何が原因なんだろうね?

17:40頃 帰着
給油して帰着

帰って来て調べたら、林道細野都留線は2019/10の台風19号で法面が崩落したみたいでそれから不通になっているみたいだ。復旧工事をしているみたいなのでその内にまた走れるようになるだろう。

走行距離:290km レシートを取り忘れたので給油量は不明

積算走行距離:32,223km

撮影:PENTAX K200D -DA 18-270 3.5-6.3

« 美ヶ原 | トップページ | 葛切りとキトラ古墳 »

ツーリング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

SL230」カテゴリの記事

中部/山梨」カテゴリの記事

関東/神奈川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 美ヶ原 | トップページ | 葛切りとキトラ古墳 »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31