« 鈴菌 | トップページ | 雪 »

2016年11月21日 (月)

amplifier Technics SE-9060

なんとなくヤフオクで落札してしまったパワーアンプ。

必要だったのかと聞かれれば否w
パワーアンプを入手すると必然的にコントロールアンプも必要になる罠なのに・・・・・

一応、SU-9070を持っているので入手した機種だ。

CDP-R3→C-11→SE-9060→DS-201と接続して聴いてみる。
なんでDS-201かといえば、今回のアンプがダメで道連れにされたとしても一番被害が少ないからである。なんせスピーカー本体価格より送料の方がはるかに高いんだからw
古いセパレートアンプの中にはボンネットを外すとスカスカでなんちゃってセパレートアンプも多いけど、これはちゃんと作られているのでイイ音が出てくる。
DS-201ってこんなにイイ音だったんだと改めて感心させられた。
数時間鳴らしっぱなしにしても殆ど熱を持たないので、これは長く使えそうである。
-
問題はこいつにコントロールアンプを取られてしまったL-05Mである。単独では使えないのでやはりL-07C辺りを入手しないとまずいかなぁ

リンク

オーディオ懐古禄
Technics SE-9060 

オーディオの足跡
Technics SE-9060

« 鈴菌 | トップページ | 雪 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: amplifier Technics SE-9060:

« 鈴菌 | トップページ | 雪 »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31