« 大あさりとお稲荷さん | トップページ | 愛知の帰り »

2016年5月15日 (日)

猿投山と酷道418号

Img_0224

本日は遠征のメインイベントである広見林道と県道16号線です。

06:30 出発

R1-R248-R419と北上して、藤岡付近で給油

07:30頃 ミニストップ猿投店
8時集合だけど知らない場所なので早めに到着。
おにぎりとブリトーで朝食してると鷹野家さんズとお友達が到着

後は付いて行くだけなので楽だw

08:20頃 広見林道
東から侵入。トップ写真の場所だ

Dscn4244

Img_0226

この林道は岩盤とチャンピオンと呼ばれる2か所が難易度高めだが、それ以外はトレールバイクとジムニーが生息しているいたって普通の道だ。

岩盤に到着して様子を見ていると車がやって来た。

Img_0228
トヨタのFJクルーザーだ!
この車は街中用のSUVだと思ってたんだが大して苦労せずに登って行ってしまった。この手の道で初めて見た車種だよ。

先ずはオイラがチャレンジ

Dscn2973

Dscn4295

縁は登れたんだけどこの格好で停車してしまって、左足の位置が悪くって動けなくなってしまいヘルプしてもらって

Dscn2975

なんとか通過

みんなも登ってくるのかと思ったら、以前来てるから戻ろうって・・・・

下りは楽勝だよな

Dscn4306

とか思ってたら、前輪が凹みを乗り越えられなくって転倒w

直ぐ起きてしまって転んでる写真が無いです(反省) ><

チャンピオンの分岐まで戻ると他のグループが屯してまして、一緒にお話してたらチャンピオンに行くことになってしまいました。

Img_0230

Dscn3035

ここ乾いてますが場所によっては川ですよ。

Img_0231

登りきった所で再びバイク談義w

Photo

広見林道を走ったよりチャンピオンの方が長いじゃんか!

まあ、ここはYoutubeにいっぱい動画がアップされてるので、それを見ればどんな感じか良く判ると思います。

次は剣道16号線

と思ったんだけど

12:10頃 古虎渓
Img_0233

こんな所へ入って行く。バイクで
どう見ても歩道な気がするんだが、そこを抜けると

Img_0234

こんなんなってました。

K16
Dscn3130
多治見採石場の辺りはまだ県道16号線

13:15頃
Img_0236
リサイクルセンターの壁際を奥に進んで行くと剣道16号線になります。

暫くは普通の未舗装林道で一部東海遊歩道になってるみたい。

Dscn3170
中央高速・内津峠PA付近

Img_0237
ちょっと行くと土嚢で2m位の崖になってるはずなんだけど・・・・
みんなが通るもんだから急斜面になってましたw

Img_0238
急斜面の先はこんな感じで続いていますが

Img_0240
更に下るとこんなってます。
オイラが見た動画だともっと幅が狭くてハンドルが擦るかって位だったんですが、みんながこんな感じに足で削ってしまって広くなったようです。
スーパーVとかこんな風に出来てくんですね。

K16

さて、これで帰るのかと思ったら

16:00頃 丸山ダム
Img_0243
こんな所へ連れてこられました。
なんでも、もうすぐ無くなるダムらしいのです。50m位の下流に現行のより20m高いダムを造って容積を増やすみたいです。勿論、現在のダムは水没なんだってさ。

ダムカードを頂いて出発

Img_0244

こんな所へ入ってゆくようです。
どうやら朝方にお断りした酷道418号線の様です。

が、オイラの左手は攣っていて満足に操作できません。
それとここの区間ってガードレールが無いんで落ちたら木曽川に一直線です。それだけでもスローダウン必死の道なんですが、皆さんはドンドン行ってしまったので一人トコトコ走りました。

Img_0246

Img_0247

16:20頃 深沢峡付近
Img_0248

まあ、オフロードバイクにとって今までの道は普通の道で、ここから先が本当の酷道になる訳ですが・・・・弥五郎神社側には強力な結界が張られておりバイクを持ち上げないと抜けれなくなってる筈です。

それとここを走るなら木曽川の対岸の地図に載ってない道ですw

なんて書いてみましたが、左手がもう限界で走るのがやっとの状態です。対岸に有名な茶屋伊三松(いさまつ)とか見えたんですが撮影する気力すらありませんでした。
いつも思うんだけど、撮っておけば良かったなぁと後で後悔するんですがその時は・・・・なんですよね。

本日は、ここで終了って事で左へ登って行きR418丸山バイパスへ出て帰ります。

ルートお任せで

18:30頃 ファミリーマート豊田深見店
ここで解散です。

来た道をそのまま戻って

19:50 道の駅 藤川宿
バイクステーションのちょっと東に道の駅があったのでここで夕飯と思って来たものの食事する所は既に閉店。こんな事なら岡崎市街のファミレスに入っておけば良かったと思っても後の祭り。昨日のデニーズまで戻るのも面倒なのでここのコンビニで殆ど売り切れのおにぎりとサンドイッチを購入。

20:10 バイクステーション
明日は早いので食事とシャワーをさっさと済ませて寝る

走行距離:約250km

お付き合いいただいたお三方、どうもありがとうございましたm(__)m

20160515

« 大あさりとお稲荷さん | トップページ | 愛知の帰り »

ツーリング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

SL230」カテゴリの記事

中部/愛知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猿投山と酷道418号:

« 大あさりとお稲荷さん | トップページ | 愛知の帰り »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31