« speaker KENWOOD LS-11ES (続*4) | トップページ | スプリットマイクロフォーカシングスクリーンに換えてみた »

2015年11月 5日 (木)

紅葉を求めて 八丁池

レッドバロンのツーリング施設共通利用券とゆ~のが手に入った。
カイザーベルグ穂高に一泊して大町辺りの紅葉が見れるじゃんとウキウキでレッドバロンに予約しにいった。でも、「この券は宿泊には使えません」って事らしい。琵琶湖とか御宿とかの日帰り施設のみに使えるらしく、宿泊には別の券が必要らしい。

仕方ないので、日帰りで横谷渓谷&御射鹿池に行こうと調べたら紅葉は終わってるみたい。軽井沢とか小諸とかは見頃なのにここは早いのか?と思ったけど行っても面白くないので諦めた。

どこかないかとウェザーニュースの紅葉chで静岡を見てみると井川湖はまだだけど八丁池が見頃になっていた。この八丁池は働きだして間もない頃に取引先の方に「天城トンネルのあたりからちょっと歩けば綺麗な湖があるよ」って教えられた場所だった。そんな事もあり一度はと思っていたが機会が無く行けていなかった。なので紅葉の見頃との情報も何かの縁と行ってみる事にした。

取り合えずゲート封鎖されたりしているので調べてみた
ら、健脚向けになってるじゃんか!

04:50頃 出発

06:00 根府川辺り
3012
雲があって日の出が見れません。
数日間は快晴のはずなのに・・・・嫌な予感

本日は新ルートのチェックです。今までは箱根峠から熱海峠に出てゴチョゴチョ走ってK80に出ていたんですが、今回はK80起点の多賀から走ってみることにします。結果、こっちの方が早いし楽なので次回から修善寺に出る時はこっちに変更することにします。

08:00頃 旧天城トンネル
当初の予定では水生地から下り御幸歩道で登り水生地歩道で下ってと思っていた。しかし、上り御幸歩道は最初こそ急登だがあとは平坦との情報を仕入れたのと、どうせなら一般的なルートでと考えてトンネルからスタートすることにした。

平日だし一人だったら寂しいなぁと思ったら既に支度をして出発する団体さんが居た。こっちも支度をはじめると日本一週をしている自転車が登ってきた。
Imgp2570
昨年の出発とのことなので結構な放浪であるな。北から回って来たらしいが西へは行かず一旦滋賀の家に帰るとか。

08:18 出発
Imgp2577
先ずは急斜面を九十九折れに上がってきます。

08:36 天城峠
Imgp2583

Imgp2592
峠からは山の北側を巻いて平坦なこんな道を歩きます。

Imgp2599
北斜面を歩いているので陽の光が当りません

Imgp2610

09:18 向峠
Imgp2612

Imgp2615
オイラは猿に見えたんだけど。
こんな感じの像だか絵だか無かったっけ?
誰か教えてくれ~

Imgp2619
人面疽

10:29
Imgp2666

10:42
Imgp2669

お腹が減ったのでサンドイッチを食べることに。2切れ食べた所で残りの2切れを落としてしまった。最後に食べようと思って残しておいたトマトレタスとハムカツだお><
ミニストップのサンドイッチの包装は開きすぎ!二度と買わないw

Imgp2675
改札ゲート

11:10
Imgp2684

Imgp2687

11:14 展望台
Imgp2690
いやもう空は雲に覆われて・・・・
朝の海上にあった雲が来たのかな?

Imgp2695
晴れてれば綺麗な色なんだろうなと

チキショー!!

11:25
Imgp2708

11:27 八丁池
コースタイム2時間の所を3時間10分
Imgp2717
相変わらずの曇天で発色が悪い; ;

Imgp2726
皆さん 湖畔のキャンプ場でお店を広げています。
オイラもコンビニで買ったおにぎりで昼食。コンビニ袋から枯葉にまみれたハムカツサンドが恨めしそうにこっちを見ています。

Imgp2729
暫くすると青空が!

Imgp2759
水神様は池を向いているのでお顔が見れません。

Imgp2773
少しの間だけ陽が当たりましたが・・・・

12:05 出発
この頃にはまた雲に覆われてしまいました。

帰りは下り御幸歩道です。
急な場所は無いけれど上り御幸歩道に比べて石が多くて歩きにくいです。

Imgp2781

12:45 白砂林道との交差点
Imgp2789

13:17 本谷林道口
Imgp2798
ここからは舗装路を水生地まで歩きます。

13:53 旧天城トンネル
コースタイム1時間30分の所 1時間50分

14:00 出発

来た道で帰ります。

石橋IC手前で直前を走っていた車がふらふらしてて居眠り(かな?)でセンターラインを大幅に超えたんだけど丁度対向車が切れてて・・・真前なので焦ったよ。

影取辺りでAX-1の水温警告灯が点きっぱなしに!
水が無くなるって事でラジエターキャップ周辺を交換したんだけど・・・・
横浜新道が最短ルートなんだけど回転を上げないといけないのでR1と裏道を繋ぎ3000rpm以下で無事帰ってこれました。

明日はレッドバロンにツーリングだなw

元々が観光地と思っていたので健脚向けとか言ってもハイキング程度だろうと思ってたんだがガチの軽登山でした。コースタイム3時間50分を6時間は見ていたのだが4時間40分と思ったより早かった。しかも、今回はヒザ周辺が痛くならなかったので少しは耐久値が上がってきたのかな?

走行距離:259km

積算走行距離:49,929km

撮影:PENTAX K200D -DA 18-270 3.5-6.3

« speaker KENWOOD LS-11ES (続*4) | トップページ | スプリットマイクロフォーカシングスクリーンに換えてみた »

ツーリング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

AX-1」カテゴリの記事

登山・ハイキング」カテゴリの記事

中部/静岡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉を求めて 八丁池:

« speaker KENWOOD LS-11ES (続*4) | トップページ | スプリットマイクロフォーカシングスクリーンに換えてみた »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31