« speaker SONY APM-55W | トップページ | FOMA解約 »

2015年4月 1日 (水)

amplifier Technics SU-9070

TRIO L-05Mがまともに鳴ったのでボリュームコントロールがSDP-505ESでは可哀相とゆ~事で入手した。
でも、本命はコレじゃなかった。

本命は
Accuphase C-220
Aurex Λ88
LUXMAN C-12
SONY TA-E88
YAMAHA C-2x
と各社の薄型プリだけど高くて買えない。

で、たまたまタイミングが良かったコレになった。

ミュートに若干ガリはあるもののアッテネーターには無いので良いのが入手できたと思っている。古いのでちょっと心配していたがテクニクスらしい無味無臭なクリアな音だった。

熱が殆ど出ないので痛まないんだと思う。
DENON PRA-6000などはアッチッチになるのであちこち痛んで来るんだよな。

リンク

オーディオ懐古禄
Technics SU-9070

オーディオの足跡
Technics SU-9070

« speaker SONY APM-55W | トップページ | FOMA解約 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: amplifier Technics SU-9070:

« speaker SONY APM-55W | トップページ | FOMA解約 »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31