« 北海道ツー(5/13日目) | トップページ | 北海道ツー(7/13日目) »

2014年7月 6日 (日)

北海道ツー(6/13日目)

今日は2年前に寄らなかった野付半島から開陽台をリベンジして、宿泊地の釧路にあるバイクステーションへ向かうルートである。
Imgp0626

昨晩、頂いたシップ薬のおかげで多少楽になった。
食欲も出て4杯も食べてしまったw

07:50頃 出発

Imgp0581
チャンコツ崎なんだけど・・・・・カメだよね

08:30頃 斜里
100km位しか走ってないけれどこの先が不安なので斜里に戻って給油した。

R244-K950と走って

09:45頃 野付半島
Imgp0584
江戸時代後期~明治初期までこの野付半島先端の砂地の上には「キラク」という漁や交易で大変栄えた街があった。とゆ~内容のTV番組(NHK新日本風土記)を見て是非行ってみたいと思っていたのだが、いざ来てみると寒いし何も無いし時間もかかるので先端まで歩く気にならなくなってしまったw 現在は建物の痕跡は無いものの砂地には当時使われていた食器などが散らばっているらしいです。

10:30頃 道の駅おだいとう
ここは別海町という所です。
べっかいでっかいを掛けて「別海ジャンボ~」とゆ~ご当地グルメ商品を出している所です。
中でも別海ジャンボホタテバーガー別海ジャンボホッキカツ丼の二つが有名で他にも「別海ジャンボ~」の名が付く物があるようです。
で、この道の駅でもカツ丼が食べられるのでやってきたのですが、朝食を食べ過ぎたのでお腹が減っていません。とゆ~か今でも満腹状態です。
食べられるか?とか頭をよぎりましたが、わざわざ来たんだし次は何時になるかわからないので無理にでも食べることにしました。
1418990892117
タバコの位置がダメじゃんとか言わないように・・・・・
お腹は食べるのを拒否していましたが、ぺろりと一気に完食!
たた、食後は外で海の先に見えるはずのキラクに想いをはせながらタバコを燻らせ暫く動けませんでしたw

なるべく同じ道を通りたくないオイラは、普通ならR272の所をK363を走り西へ向かいます。

Imgp0611
見飽きて感動の無くなった北海道の直線ですがここは別と北十九号でパチリ

11:50頃 開陽台
Imgp0614
2年前は雨で・・・・・リベンジできました。

Imgp0618
南向

Imgp0630
北向

Imgp0632
東向 国後島は判りませんが海まで見渡せます。

12:30頃 シャケの頭のオブジェ
Imgp0641
このオブジェもはずせないので寄りましたが、なんでこんな内陸にシャケ?
ここはK150沿いなんだけど道路脇って訳でもないので場所をしっかりチェックしていないと通り過ぎてしまうかも。

13:00頃 多和平
Imgp0650
初めて来る場所なのにデジャヴュ
360度の展望と視界いっぱいの星空が売りですが、サイトが斜面であるとかシャワー等が近くにも無いなど設備にちょっと問題があったりします。それでも人気のキャンプサイトらしいです。確かにここに来たら多少の不便さはどうでも良くなってしまうのがよく判ります。
※帰ってきてチェックしたらTV東京のドラGO北海道スタミナ街道ドライブで紹介されていた場所でした。

西向きから時計回りに~
Imgp0656
中央右よりは雄阿寒岳でしょうか?

Imgp0660
摩周湖・屈斜路湖方向

Imgp0665
開陽台方向

Imgp0668
東向

Imgp0671
南東向

あとは一路南下して薬局へ向かうだけですw

釧路市内の薬局でシップ薬を購入して

15:00頃 バイクステーション釧路
ここのバイクステーションはレッドバロン釧路店の敷地内にあり、街中なのでキャンプ場はありません。

駅前の和商市場あたりへ出張って食事ってのが定番なんだろうが、腕と肩が痛いのでコンビニで適当に見繕って夕飯とした。

走行距離:318km

積算走行距離:44,824km

Screenshot_20140716192535

撮影:PENTAX K200D -DA 18-270 3.5-6.3

« 北海道ツー(5/13日目) | トップページ | 北海道ツー(7/13日目) »

ツーリング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

AX-1」カテゴリの記事

北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道ツー(6/13日目):

« 北海道ツー(5/13日目) | トップページ | 北海道ツー(7/13日目) »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31