« 北海道ツー(2/13日目) | トップページ | 北海道ツー(4/13日目) »

2014年7月 3日 (木)

北海道ツー(3/13日目)

今日は宗谷岬経由でクッチャロ湖を見て音標辺りまで南下し、その後は西へ向かい今回の北海道ツーの目的地の一つである函岳へ登って360度の絶景を堪能する。反対側の美深へ降りR40を北上して豊富町の大規模草地放牧場で一服して連泊するバイクステーションへ帰ってくるとゆ~予定です。
Imgp0310

さあ、函岳だと目を覚まし外の様子を確認すると曇っている。しかも、暗い!
天気予報を確認してみるも希望とは程遠い結果であった。
まあ、ツーリングなんてルートは決まっていたって、さまざまな要因で予定通りには行かないことが多々ある。特にバイクの場合は精神的な理由で天候に左右される。曇りであれば萎えるし、雨など出来れば走りたくない。
多分、今日がそんな日だ。
幸い連泊で予約してあるので部屋で不貞寝していればいいだけである。
が、貧乏性のオイラは折角来たんだし予定した所は行ってみたいと

06:30 出発
宗谷岬方向へ向かうも途中から雨が降り出した。どうやらこの先は雨の様なので引き返しK121で南へ向かうことにする。南方向は明るいし天気予報でも晴れマークが付いていたからだ。

K121は国道とは違いガラスキとゆ~かボッチ道路だ。路面もほぼ乾いているが薄っすらと霧はかかっているのでジャケット・グローブ・ブーツなどが地味に濡れてくる。

07:40頃 大規模草地放牧場
Imgp0287
ここに着いた時に雨が降ってきたのでカッパを着る。
内陸を函岳まで行くつもりで来たが、雨は降っていなくとも展望は望めそうも無いと判断して帰ることにする。本音はこんな天気の中を走って行って、函岳頂上が真っ白のガスに覆われていたらとか想ったりもしたからだw

帰りに今日はもう出かけないからと昼と夜の食料を買いに走ったんだが、お店が無くって結局は稚内市内まで走ってしまった。

08:45頃 帰着

特にすることも無いので不貞寝を敢行する。

11時頃に起きて外を見ると晴れているわけではないが明るい。今朝は雨で霞んでいた宗谷岬もハッキリと見えるし陽の当たっているかのようにも見える所もあるので支度して再出発。

12:15 白い道
西側の郵便局横から登って行くとこの道になる。ツーリングマップではダート表記ではあるが帆立貝を砕いて引き詰めた文字通り白い道は大変走りやすい道だった。
Imgp0318
登って行くと道端数メートルの所にこんなのが居て、こっち向いて~とか話しかけ2~3分粘ったが結局向いてくれなかった;;

Imgp0320
まあ、バイクステーションから見たときは陽の当たっている所もあったわけだが、K889に出た時にはこんな感じになっていた。
Imgp0326
ここ宗谷丘陵には風車がいっぱい立てられており晴れてればなぁと思ったりする
Imgp0332
で、そんな丘陵地帯をK889は走っている訳ですが、これがも~イイ道!
路面良し!景色良し! これで晴れてたら最高なんだけどねぇ
車のCMとかに使われてるんじゃないでしょうかねぇ。
因みに飛ばしすぎて転ぶと救急車じゃ足りないと思います。ぬわわkm/h辺りでの巡航がブレーキ要らずで安全にコーナーを楽しめるのではないかと思います。

13:15頃 帰着

明日から3日間は移動になるのでちょっと早いけど骨休めかな

走行距離:174km

積算走行距離:43,734km

Screenshot_20140716192413

撮影:PENTAX K200D -DA 18-270 3.5-6.3

« 北海道ツー(2/13日目) | トップページ | 北海道ツー(4/13日目) »

ツーリング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

AX-1」カテゴリの記事

北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道ツー(3/13日目):

« 北海道ツー(2/13日目) | トップページ | 北海道ツー(4/13日目) »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31