« 鶴見川の河口へ | トップページ | ケケケのタイヤ »

2013年11月21日 (木)

大原までしば漬けを買いに

はんなり巡るに影響を受けて、大原まで紅葉狩りしば漬けを買いにいってしまった。
Imgp8237

03:00 出発
高速料金を安くあげるにはETCの深夜料金を適用するしかないので、この位の時間に出かけるんだがこの時期は寒くてかなわん。

05:30頃 牧之原SA
当初は新東名のつもりだったんだけど標高が高いので多少でも暖かそうな東名を走る。
ここで給油したんだけど20km/Lと酷い燃費にwhyの嵐

08:15頃 京都東IC

09:20 鞍馬
山の谷間のセンターラインの無い道を走ってやってきました。
Imgp8126
駅前の岸本商店さんの有料駐車場へ無料で停めさせてもらう。

Imgp8196

Imgp8205
ケーブルカーを使わずにヒーコラしながら登りました。
勿論、下りは乗りましたw

無料でバイクを停めさせて頂いたので、岸本商店さんで遅めの朝食を。
山椒の効いた鞍馬ら~めんとゆ~のが有る様なので頼んだら11時位~でないと作ってないそうなので月見そばを注文。薄味で関東人のオイラにはお湯?って思うほどだったんですが食べるにつれネギ・柚子・七味の味と香りが良く判る中々のものでした。濃い味好きのオイラも目から鱗がバラバラです。

11:20頃 三千院
田舎の大原でも三千院の周りだけは休日でもないのに渋谷並に混雑してますw
年配の方と中国語圏の方がいっぱい
Imgp8257

Imgp8269

Imgp8290

Imgp8331
紅葉の見頃とのことだったのですが、残念な事に落ち葉は既に枯葉色が殆どでした。もう少し早くこれたら良かったんだろうけど、なんせ思い立ったのが2日前(^・^)

宝泉院
こちらでは抹茶とニッキの効いた菓子が振舞われます。
Imgp8346

Imgp8355

帰りに大原名物のしば漬けを購入。
ナスと塩と紫蘇のみで漬けるのが元々のしば漬けとの事で乳酸醗酵してちょっと酸味が利いています。

13:30頃
予定では休日二輪車通行禁止の比叡山ドライブウェイを走って延暦寺を拝観して深夜に帰る予定だったんだけど雲が多くて寄る気も失せたのでR1で帰る事にしました。

しかし、琵琶湖南端の石山辺りで渋滞・・・・・

そうだ!
羽豆岬で夕陽を見よう!

と高速に乗り一路東へ向かったのですが、4時頃でトリトン辺り。しかも、日没方向には雲があり、どう見ても間に合わないし夕陽も見れそうに無いのでこのまま帰る事にしました。
羽豆岬は一度は行きたいので暖かくなったらリベンジですね。

4:45 浜名湖SA
ここで昼食というか晩御飯というか味噌カツ丼を食べたんだけど一口食べて味が変なのに気が付いた。ソースカツ丼と勘違いしてましたw
(^。^)y-.。o○して渋滞情報を確認すると厚木-横浜間渋滞16kmとな
まあ、着く頃には解消してるだろうと暗くなった本線を走り出す。

甘かったw
海老名辺りなんて完全に止まってるもんなw
まあ、大和トンネルまでだろうと思っていたら横浜IC近くまで。保土ヶ谷バイパスが渋滞で、東名からそこへ向かう車も渋滞で身動きが出来ないわけなんですね。

09:00頃 帰着
やばい!
通りなれた道だと日帰り1000kmも止め様と思わなくなってきたorz

走行距離:997km 42.25L
横山由衣(AKB48)がはんなり巡る 京都 いろどり日記 TVロケ地
積算走行距離:25,568km

撮影:PENTAX K200D -DA 18-270 3.5-6.3

« 鶴見川の河口へ | トップページ | ケケケのタイヤ »

ツーリング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

TMAX」カテゴリの記事

紅葉」カテゴリの記事

近畿/京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大原までしば漬けを買いに:

« 鶴見川の河口へ | トップページ | ケケケのタイヤ »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31