« タイヤ交換 | トップページ | あんた誰!? »

2013年8月20日 (火)

農道で行く袋田の滝

なにやら茨城県北部の広域農道が長いらしい。
フルーツライン、ビーフライン、グリーンふるさとラインと全部繋がってるわけじゃないけど80km位の結構な距離があるようだ。80kmがどのくらいの距離かっていうと東名高速で東京起点から足柄SA辺りの距離になる。
Screenshot_20130820161731_2
北端近くには袋田の滝もあったりするのでついでに寄ってみた。

04:00 出発
NAVITIMEで目的地近くの土浦北ICまでの所要時間をチェックすると2時間かかるらしい。AX-1での走行は8~100km/Hなので時間通りかもう少しかかる。以前、加波山手前まで3時間で行っているので今回は一般道で行くことにし、渋滞する前に着きたいので少し早めに出発する。

05:00 銀座辺り
流れはスムーズなのに、昔は原付で30分位でこれた場所なのに倍かかってる。なんでだろ?

墨田区内のR6の信号機の設定はどうにかならんのか?昔からなんだけどこの辺りは信号毎に止められてる気がしていやになる。

06:30頃 ひたち野うしく
コンビニでドリンク購入&(^。^)y-.。o○

07:00 フルーツライン
Img_0185_2
土浦北ICのそばにあるフルーツラインの南端
ここではK199を北上。筑波スカイライン辺りのクネクネ道を走るのかと思ったらトンネルが出来てて一気にK138へ出ることができた。

このまま、フルーツラインを走ると笠岡まで行けるんだけどK42に落とし穴があるんですね。二輪車通行禁止なんだよね。筑波山周辺は二輪車通行禁止が結構あるので知らないと免許とお財布が痛い目にあいます。
この時間なので通っても大丈夫だとは思うんだけど、安全にK64-R50で笠間へ向かう事にします。

07:45 ビーフライン
Img_0186_2
ここは笠間市総合公園の直ぐ横でビーフラインの南端
舗装の良い道で山間部をアップダウンを繰り返しながらの高速コーナー連続のヤバイ道です。まともに攻めてたらAX-1では役不足のとんでもないスピード領域で走る事になるんじゃないかと思うんですが、救急車になんて乗りたくないので制限速度の60km/H+αで走ります。

那珂川手前でちょっと道を間違えてたりしますが無事復帰

予報は晴れだったんだけど雲行きが怪しくなって来た。雨が降り出した訳でもないし、このくらいの気温のほうが楽でいい。

あっという間に北端のR118へ到着です。

08:30 グリーンふるさとライン
Img_0187_2
ビーフライン北端からR118を少し北上した所にグリーンふるさとラインの南端があります。
相変わらずいい道ですが、交通量がガクッと落ちます。フルーツライン-ビーフラインは広域農道ではありますが一般車も多く利用しているようで結構な台数が走っていましたが、ここからは本当に農道って感じでガラっとします。
K29に突き当たって一旦終了なんですが、看板がないのでどっちへ行けばよいのか判らないですが東です。
松平の信号をK33へ北上して直ぐに続きが現れますので右折。
ただ、この道は途中で途切れてます。
Screenshot_20130820161731__2

Img_0188_2
航空写真なんかみるといかにも繋がっていそうなんで進んでみましたが
Img_0189_2
なんとなく道筋が判るかなって感じになってきたので引き返すことにします。人数が多ければ勢いで突入してたかもw

南下してR349を北上

グリーンふるさとラインの続きへ右折
したんですが手前のK37に入ってしまい日立セメントの鉱山につくまで気付かなかったとゆ~w
引き返して・・・・・この道はなかなか面白い道でしたw

R349を更に北上して、こんどこそグリーンふるさとライン
ここからはグングン高度を上げ、今回唯一の展望の開けた場所を通ったんですが、ミスコースがあったので止まらずに通過。

10:00頃 R461
グリーンふるさとライン北端へ到着。

R461を西走したんだけどR349との交差点から西側!
大型車通行不能ってなってるけどハッキリ言って林道だよ!
K33を南下して

10:30頃 竜神大吊橋
Imgp7436_2
PSOフレのプセさんに教えてもらった日本一の吊橋。なんでも高さ100m長さ375mだそうだ。超広角を持って行かなかったので入りきらない大きさです。
Imgp7442_2
有料の橋を渡ると周辺にはハイキングコースが整備されているようです。

R461に戻って

11:00 袋田の滝
Imgp7445_2
この手の場所ではありきたりな駐車場とお土産屋が並ぶ道を歩いて入口へ到着。
Imgp7449
観瀑台の料金300円を払って、見たものの
Imgp7457_2
水量が少なくってちょっとガッカリ・・・・

11:30頃 出発
給油して出発

R118をひたすら南下して

13:00頃 中華料理石田屋
水戸市内で水戸藩ラーメンを出す7店舗の内の一つです。Googleで検索するとここがトップにでてくるし、ラーメンデータベースでは「水戸藩ラーメン」でここしかヒットしないのでここに決めました。
さて、水戸藩ラーメンとはなんぞや?って事なんですが、日本で最初にラーメンを食べたのが水戸のご老公様でそれを再現したのが水戸藩ラーメンって事になってます。
スープは醤油系ですが蕎麦ツユと醤油ラーメンの中間?って感じの味なのでしょうか。これはこれで美味しいのですが、オイラが好む味ではなかったとゆ~
やっぱ醤油トンコツだよなw

13:20 出発

時間も早いので高速で一気にと思ってたんだけど、相変わらず首都高の電光掲示板はどこもまっかっか。
考えたら五十日(ごとうび)だった;;

16:00 帰着
給油して帰着

横浜は晴れてたんだけど、この時間、関東北部は雷雨になってたみたい。

それと帰ってきてブログ書くのに道路番号を調べてたらR461の先にまだ萩ロードって広域農道があったのに気が付いたんだけど後の祭り・・・・

走行距離:504km 13.2L

積算走行距離:38,244km

撮影:Canon PowerShot A470
撮影:PENTAX K200D -DA 18-270 3.5-6.3

« タイヤ交換 | トップページ | あんた誰!? »

ツーリング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

AX-1」カテゴリの記事

関東/茨城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 農道で行く袋田の滝:

« タイヤ交換 | トップページ | あんた誰!? »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31