« 映画「十戒」と「SW EP6」 | トップページ | speaker KENWOOD LS-11ES (続) »

2012年10月 1日 (月)

speaker KENWOOD LS-11ES

YAMAHA NS-1000MMでもあったらいいなぁ
とハードオフをウロウロしてたらあった。

あったけど、13,650円もしやがりますですよ。

H275mmで3ウェイなんて浪漫があるよね。
でも、音が悪いの知ってるんだ。
だから今回はパス。
半値ぐらいだったら買ってたと思う。

と、横にKENWOODのLS-11EXが置いてあった。
こっちも14,700円とオモチャにするには個人的には高い!

さらにうろつくとLS-11ESもあった。
こっちは8,400円と失敗して壊しても何とか諦めがつきそうな価格だったので買ってしまった。

ESには色々と問題があってEXはそれが改善されてるって事は十分承知してるんだけどね。
どうも箱の板厚が薄いらしく、それがらみで音が悪いらしい。

Ls11esh
そそくさと帰宅して
CDP-R3 → PRA-6000 → L-05M → LS-11ES
てなっ感じで接続。

比較したのが
CDP-R3 → KAF-S500 → DS-55XL
KAF~ってのはKENWOODのデジタルサラウンドアンプ

配線してて気付いたんだけど、いつの間にか我が家からプリメインアンプが無くなっていたw
こ~ゆ~時に一台あると便利なんだよね。

さて、視聴してみると「低音も厚くて元気があっていいじゃん!」ってのが第一印象。
CDをとっかひっかえ聞いてると「こんなんだっったっけか?」てのが出てきた。
主にアコースティックじゃない楽器の音とボーカルが何か変。

DS-55XLに変えると、ちょっとDS-55XLくさい音だけど静かなんだな。
何処かのHP読んだ「篭ったような音」ってのが頭をよぎった。
そう言われてみれば確かに篭ったような音だ。

自分的な基準でスピーカーの良し悪しは、爆音は別にしてボリュームを上げた時に煩いか静かかで音色はその後の問題。
LS-11ESは幸い煩くならない様なのでセーフ。

それでは先達をまねして開けてみましょう。
Img_0166
吸音材が申し訳程度に入ってる。
バスレフの中って見たこと無いのでこんなモノなんでしょうか?
これが共鳴しまくって篭ったような音になる原因なんでしょう。
だた、これだから厚い低音と元気な音が出てるってのもありますね。

さて、先ずは特に背面の板が薄いって事ですが全面同じ厚さの板のようなので今回は補強はパス。(単に丁度いい角材とボンドが無かったからw)

次はDS-1000HRからフェルトを剥がして
Img_0167
Img_0168
こんな感じに入れて試聴。
ダメです。篭りは大分解消されましたがおとなしくなってしまってこんなのLS-11じゃないです。
Img_0169
で、取り敢えず減らしてこんな感じで一旦終わり。
これだけ聞いてるなら不満も出なさそうな雰囲気です。

次は多分使うとしたら繋ぐであろうKAF-S500にセレクターでパラに繋いで試してみましょう。
L-05Mは殆ど使ってないのと余りにも古いので音色が合ってないのかも知れないからね。

でも、8,400円ドブに捨てた感じがプンプン・・・・・orz

撮影:Canon PowerShot A470

« 映画「十戒」と「SW EP6」 | トップページ | speaker KENWOOD LS-11ES (続) »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

弊社は正規品と同等品質のコピー品を低価でお客様に提供します
コピールイヴィトン、1つのフランスの贅沢品のブランド、
最初フランスの貴族達のために鞍のブランドを作るで、
今まで着いて、依然としてハイエンドに向かう
消費者の主ななる多種の製品の贅沢品の代名詞です。
当社は日本で最高品質のコピーブランド代引き激安通販人気老舗です

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: speaker KENWOOD LS-11ES:

« 映画「十戒」と「SW EP6」 | トップページ | speaker KENWOOD LS-11ES (続) »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31