« 東京都西端山中 | トップページ | ちょっと温泉でも »

2011年5月14日 (土)

R152

行こう行こうと思っていた酷道と冠される国道152号線を走ってきました。
静岡県浜松市と長野県上田市を結ぶ国道で古くは塩を運ぶのに使われた街道です。
改めてよく見れば北端から茅野市まではビーナスライン絡みで良く使ってる所なので今回は茅野市以南がターゲットです。
当初は半年近く動かしていないCBRで行く予定だったのですが、路面状況とか考えるときつそうです。AX-1は先週使ったのでお休みの予定でしたが急遽こっちで行く事に決定。
Imgp2981

04:00 出発
の予定だったけど、空模様が?だったのでグズグズしてたら
05:20頃 本当の出発
今日はメッシュジャケットにウインドブレーカーの装備なので、この時間だとちょっと涼しいですが日が昇ればちょうど良くなるでしょう。
ゴールデンウィークの翌週だからか?東名高速は渋滞も無く流れておりAX-1では追い越し車線の流れに乗るにはがんばらないといけないので走行車線をのんびりと~

08:55 牧之原SA
給油はしないけど(^。^)y-゚゚゚

相原牧之原IC
計画当初では、浜松までいってそこからR152を北上する予定だったけど、天竜スーパー林道を走りたくって牧之原で降りました。
降りましたけど・・・・
SAでETCの電源切ってて・・・・・
・・・・・書かないでも判るよねw
R473を北上して・・・北上したけどひょっとして大井川の反対にR473と並走する県道の方が遥に走りやすい?(走る方がいらしたら絶対に県道をお薦めします)

08:55 下泉辺り
給油
ちょっと南下してR362を西へ走るけど、山中の舗装林道と大差ないけど本当に国道か?
ツーリング途中だと思うですがここをスーパースポーツやレーサーレプリカで走ってる方もいらっしゃいますが頑張ってますね。やっぱAX-1で来て正解でした。
天竜スーパー林道
春野町の久保田公民館横から入ります。
ここは急峻な山肌を九十九折れして一気に高度を上げてゆきます。落葉とか土とかいっぱいでCBRだったら泣きたくなるような路面です。

10:15
Imgp2961
登りきった所です。
左から来て右手前へ行きます。右奥は天竜川方向です。
上がってくるまでは、走りたくないような道でしたがここから北は快適な尾根走りのスカイラインです。惜しむらくは周りの木が育ちすぎていて 周りの景色が見えません;;
たまに、この様に
Imgp2963
遠望が利く所もあるのですが・・・・残念です。

10:45
Imgp2966
手前から来て右へ行きます。
左へ行くとR152へ降りてゆきます。

11:00
Imgp2967
K389との交差点ではカモシカが出迎えてくれます。

K389を左折してR152へ下ります。
R152を北上して草木トンネルの手前を右折して青崩峠へ向かいます。
本来はこっちがR152なんですが崩落が激しくってトンネル工事を断念してしまって未だに未開通。
道はコンクリート舗装に変わりその内に未舗装のちょっとガレ気味の道へ変わり

11:40
Imgp2969
車道の終点です。
ここから青崩峠までは看板によると徒歩5分との事なので行ってみます。

11:43 青崩峠
3分で着きました。
北側へ出てちょっと下ると青崩の名前が良く判ります。
Imgp2975
青味がかった灰色の砕けやすい岩石がそこかしこに露出しています。確かにこれじゃ崩落するわなw
Imgp2978
来た道を戻って草木トンネルを抜けると普通区間を繋ぐ兵越林道になります。

12:20頃 兵越峠
Imgp2979
切通なので見晴らしもないのでさっさとR152へ下ります。
取りあえず青崩峠方向へ南下してみますが
Imgp2980
崩落の復旧工事?なんてして通す気でもあるのでしょうか?

改めて北上して、日本のチロルへ向かったのですが道を間違えてしまい、反対側から行こうとしたら
Imgp2984

><

仕方ないので間違えた場所まで戻って九十九折れを登り

14:00 下栗の里 ビューポイント
Imgp2987
このビューポイントって直ぐそばまで車で行けて駐車場とかもあるのかと思っていたら、ハイキングコースを15分くらい歩かないと行けないのです。
歩き始めて直ぐに帰ってくる人に聞くと結構あるけど行った方がいいですとの事なので行きました。
広角ズームしか持って行かなくってちょっと口惜しい・・・・
尾根伝いに

14:35 しらびそ高原
Imgp2989
ここにはホテル(?)があって正面に南アルプス(南部)がド~ンと広がっています。
当初の予定ではこの時間には諏方に居るはずなんですが・・・相当遅れているので先を急ぎます。

地蔵峠はスルーして

15:15 中央構造線博物館
もうちょっと立派なものを期待していたのですが、時間も押してるので館内には入らず
Imgp2997
Imgp2998

分坑峠もスルーして

美和湖の手前を右折して黒河内林道を走ってR20の富士見辺りへ出るつもりで居たのですが、事前に調査したところ崩落で道が無くなり不通との事なのでおとなしくR152を北上。

17:00 諏方IC
手前で給油して高速へ
心配していた渋滞も無い様で電光掲示板は真っ暗。
それでも須玉辺りにくると小仏トンネルから事故渋滞9kmとの事。

18:30 上野原IC
上野原ICの3km手前辺りから止まってました。
ここからは先週と同じ県道で宮ケ瀬湖へ抜けるんですが、段々と暗くなってきます。
この辺は狭い上に曲がりくねっていて暗いので色付きシールドだと道が見えないのです。シールドを開けると虫がいっぱい飛び込んでくるので、なんとか見えるうちに抜けたい所です。牧場峠辺りで見えなくなってシールドを開けるとやっぱり虫が・・・

19:00頃 宮ケ瀬湖
もう、殆ど人はいません。なので渋滞も無く

19:30頃 厚木

20:00 帰着
給油して帰着

約700kmの工程ですが、しらびそ高原のホテル・ハイランドしらびそで一泊にしたらもうちょっとゆっくり回れたのかもしれませんね。
ま、私の場合、日帰りが基本なんですがw

走行距離:695km 20.8L

積算走行距離:31,571km

撮影:PENTAX *ist DS -DA 12-24 4.0 / -FA 28-80 3.5-4.7

« 東京都西端山中 | トップページ | ちょっと温泉でも »

ツーリング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

AX-1」カテゴリの記事

中部/長野」カテゴリの記事

中部/静岡」カテゴリの記事

コメント

天竜スーパー林道は我が家が学生の時はほとんど未舗装だったんですけどねぇ。

残念です・・・。

152号は愛知在住時代に山梨との行き来でよく使いましたよ。

パワースポット騒動で行かなくなっちゃったけど(笑)


>高野家さん
R152はこれで終わりにしたつもりでいたのに、さらっと変なネタを置いてかないでください!
また、行かなきゃならくなったじゃないですかぁw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: R152:

« 東京都西端山中 | トップページ | ちょっと温泉でも »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31