« 修理 | トップページ | ホッタラケのツー »

2010年8月14日 (土)

ひまわりフェスティバルツー

仕切りなおしとゆ~事で今週も行ってまいりました。

Imgp2671

04:15 出発
集合場所も時間も全て同じコンビニです。
今日は先客がいらっしゃいまして、CBXとかホークⅡとかカラフルな段付背もたれシートのバイク達です。しかし、ホークⅡはいいとしてもCBXはいただけませんね。やっぱ、GT380とかKHとかFXとかの集合管仕様じゃないとね。
相模原
先週使ったままなので松本まで燃料が持ちそうも無いのでここで給油。

さてさて、本日は空模様があまりよろしくありません。
先週とまったく同じルートの予定ですが双葉SAで様子を見てルートを決めようと
06:15頃 双葉IC
う~ん
好天しそうももありませんね。
でも、SAは混雑してまして、バイクもいっぱいです。
仕方ないので松本方面は止めにして、取り合えずメイン予定の明野サンフラワーフェスティバル会場へ行くことにします。
07:00 明野ふるさと太陽館
明野サンフラワーフェスティバルのメイン会場です。
雨がポツポツと降っていますが強くならないけどず~っとポツポツ;;
Imgp2658
気球の立ち上げをやってまして暫く見てました。
無料で乗れるからなのかこんな時間にも係わらず50人位が並んでいます。
10~15m位でしょうか一回だけ上昇降下が体験できます。
Imgp2667
見渡す限りひまわりって勝手に想像して来たのですが実際は狭いです。
写真はどこまでもひまわり畑だぁ~って誤解しやすいように撮ったものw
07:40頃
天気が良くないので帰る事にしました。
甲府
R20で甲府へ出てきました。
なんか降りてきたら天気良くなってるし><
ここで勝康が給油。
K22へ右折してK36と来て
09:00頃 若彦トンネル
Imgp2676
今年の4月に開通した甲府盆地から河口湖へ抜けるトンネルです。
地図を見れば判ると思いますが(何でかYahoo地図には載ってません)甲府側の道が一部細かったり九十九折になっているので空いているならR137(御坂トンネル)の方が楽チンです。
このトンネルはなかなか面白い構造で両側の出入口付近は結構な斜度とカーブになっています。何でこんな構造になったんでしょうね?
それと昨日の雨の影響なのかそれ以外なのか判りませんが路面はすべて濡れていました。もし通年でこの状態だと冬季は凍結して怖いものになるのではないでしょうか。
出口は両側とも下りの左カーブですw

河口湖大橋を渡り
09:30頃 バーミヤン
ブランチです。がっつり食べようと思ったのですがモーニングしかない時間でした;;

実を言えば明野に居る時は河口湖は標高も高いので雨だろうと覚悟していたのですが、降っているたのは熱線ばかり!
10:30頃 出発
中央高速の河口湖線が無料になっているので都留までと思ったら登り線は入り口だけ!因みに下り線は出口だけ。結局、大月まで行ってR139を戻ってK35-K517-K518-K64-K513で
12:00頃? 宮ケ瀬湖
3桁県道はCBRにゃ向かないよ。もう、暑いし疲れたのでここへ逃げ込んだけどここで終わりじゃない。(-。-)y-゚゚゚して出発です。
13:45頃? 帰着
今日は勝康の家へ行ってみました。

日曜日はUターンラッシュが考えられるし、土曜日なら時間もたっぷりあるので美ヶ原でゆっくり出来るなと予定していたのですが天候は回復せずサンフラワーを見ただけになってしまいました。今回行けなかったビーナスラインも秋になれば空も高くなるのでその頃になったら行ってみましょう。秋分辺りか?

走行距離:約355km

積算走行距離:39,143km

撮影:PENTAX *ist DS -DA 12-24 4.0

« 修理 | トップページ | ホッタラケのツー »

ツーリング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

CBR400RR」カテゴリの記事

中部/山梨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひまわりフェスティバルツー:

« 修理 | トップページ | ホッタラケのツー »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31