« 鳥取ツー(一日目) | トップページ | 鳥取ツー(三日目) »

2010年4月30日 (金)

鳥取ツー(二日目)

0時過ぎに寝たはずなのに3時に一度目が覚めて5時にとうとう起きちゃったよ。
完全にジジイだな><
7時から朝食なんでその前に一っ風呂浴びました。去年の夏はここでポツポツときたんだけど空には雲ひとつ無く快晴です。ここでの朝食は初めてなんですがホテルなんかの朝食バイキングと変わらないメニューでした。

08:00頃 出発
実は今日はどこへ行くか決めずに出発しました。
総社ICから岡山道に入って
08:30頃 高梁SA
Imgp2277
ここで一服しながらこれ見てたら三徳山投入堂があるのに気がついて行ってみたくなりました。米子や境港も候補には入っていたんだけど松江や出雲に行くときに一緒に行けばいいかと・・・・行っちゃったら境港で時間食ってそこいらで一泊になっちゃうしね。

快晴だった空も日本海側へ進むにつれて雲が多くなり米子道の湯原ICで降りる頃にはすっかり日が陰ってしまいました。
薄着で寒さに震えながらR313-R482と北上してK21へ右折して
10:30 三徳山
Imgp2281
ご覧のとおり霧なのか影がありません。
さてさて投入堂へと三沸寺へ登って行くと拝観料が必要らしいです。
前のアベックが受付の方となにやらやり取りしています。
Imgp2283
どうやら、女性の靴では本堂までしか入れず、その先の赤い道の所へは登山道そのものなので行かせられないと言われていたようです。
残念ですねぇと思いながら私が拝観料を払おうとすると私も一人だからダメだって!
滑落したりする人もいて一人だったら誰も気付かない可能性もあるのでって事でしょう。本堂までじゃあまり面白みもないので退散しました。
Imgp2285
12:00頃 砂の美術館

昨日から第4期展示 砂で世界旅行・アフリカ~偉大なる大陸の歩みを訪ねて~てのを2011/01/10まで開催してます。
ザンベジ川の探検
Imgp2288

先住民と萱葺き家の村
Imgp2289

サファリ
Imgp2292

アフリカの野生動物
Imgp2298
驚いたのが目です。
Imgp2301
まるで透明なガラスでも入れているように見えますが砂だけでハイライトまで作ってるんです。

ビクトリア瀑布
Imgp2303

鉱山の様子~資源の魅力と過酷な労働~
Imgp2306

ネルソン・マンデラ
Imgp2307

裏側はこんな感じ
Imgp2308

ゴリラの森
Imgp2309

アフリカのアート文化
Imgp2310

Imgp2314
本館の後ろにこんなのがありますが見えるのは本館側からだけで順路からはまともに見えません。ひょっとしてと本館に戻ってみると
Imgp2315
本当のアフリカのように遠くにキリマンジャロが見えるとゆ~凝った構造になってました。下の像ばかり見てて全然気がつかなかったよ。
12:30 鳥取砂丘
Imgp2316
もっと広い面積かと思っていたのですが意外に小さいです。
取りあえず馬の背まで行ってみることにします。
Imgp2323
吹き付ける海風で表面は砂が舞っています。
Imgp2324
海岸側は結構な斜度になっています。風が強いですからこうなるんでしょうかね?

本来はこの辺で一泊と考えていたのですが、投入堂が拝観出来なかったので時間が余っちゃっいました。取りあえず浜坂にある松の湯で泊まろうかと走ってみるも、雲行きも怪しいしこれと言った景色も無いので自然と止まる回数も減りあっという間に
13:10
砂丘の東端で給油
13:50頃 浜坂
に着いちゃいました。
Imgp2328
さすがに早すぎるので豊岡まで行ってしまえと・・・これで予定が2日縮まっちゃったよ。
14:10頃 余部
Imgp2332
余部鉄橋が架けなおされるとゆ~事でここへもやってきましたが既にコンクリートの橋が真横にデ~ンっとあり残念です。空もますます暗くなり橋の赤もくすんで見えます;;
ここを出発しようとする頃にパラパラと降り出し、後は降ったり止んだりの雨雲との追いかけっこです。K11も一応走ってみましたが天気が天気なのでゆっくりできず走っただけって感じで通過してしまいました。
城崎温泉辺りから完全に降り出し
16:00頃 ビジネスイン豊岡
考えるの面倒なので秋と同じここです。

またまた、アーケード街で夕食を食べましたがやっぱ豊岡って口に合いません><
ローソンで夜食と朝食を買ってホテルへ戻り一っ風呂です。
TVを見ると日本海側に寒気があり今日の天気は変だったとの事でした。
ここには漫画も無いし明日は長いのでさっさと寝ます。

走行距離:約300km

撮影:PENTAX *ist DS -DA 12-24 4.0 / -FA 28-80 3.5-4.7 / -FA 70-200 4-5.6

« 鳥取ツー(一日目) | トップページ | 鳥取ツー(三日目) »

ツーリング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

CBR400RR」カテゴリの記事

近畿/兵庫」カテゴリの記事

中国/鳥取」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳥取ツー(二日目):

« 鳥取ツー(一日目) | トップページ | 鳥取ツー(三日目) »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31