« きわめて限定的な岡山ツー(二日目) | トップページ | きわめて限定的な岡山ツー(四日目) »

2009年8月10日 (月)

きわめて限定的な岡山ツー(三日目)

07:00 起床
今日もやっぱり雨だけど動き出さなきゃならないから出発です。

08:00 出発
08:05 後楽園
Imgp1929
雨降りのこんな時間でも見に来る人は居るんですね。
Imgp1930
日本の三大庭園らしいので一度はと来てみましたがイマイチ感動がありませんね。
Imgp1947
すっきりしっすぎ。バランス取りすぎ。整いすぎ。
個人的にはもうちょっと自然に近いアンバランスな方がカッコイイし雰囲気あると思うんだけどナァ
10:00 柾木稲荷
Imgp1956
K28を東に向かい百間川をちょっと北上した所にあるのですがちょっと判り辛かったですね。登山に近い参道を登るとお稲荷さんがあります。
11:10 吉備津彦神社
Imgp1957
昔話の桃太郎の元になった方を御祭りしている神社です。
Imgp1959
11:30 吉備津神社

Imgp1958
こちらは温羅討伐に吉備津彦と一緒に戦った方もお祭りされているようです。
この吉備中山は吉備津彦命縁の地で吉備津彦神社は邸宅跡に建てられ南の茶臼山古墳は墳墓らしいです。
11:40 お食事処桃太郎
吉備津神社駐車場横にあるここで(今日も)ブランチ。桃太郎そばを頂きました。雉のつくねと吉備団子が入ってて中々美味しかったです。
12:45 こうもり塚古墳
Imgp1964
Imgp1965
ここは鍵が掛かっているので鍵を盗んでこないと中に入れませんね。
13:00 備中国分寺
Imgp1966
この辺で雨は上がり空には青い所も見てきました。
雨だったらここから姫路に向かう予定でしたが、晴れてきたら岡山にもう一泊に変更して昨日も行った所を何箇所かもう一度行ってみることにします。
14:10 大老神社
Imgp1970
Imgp1971
今日は終わりの見えない階段を上がってみました。疲れたよw
Imgp1972
駐車場には昨日は無かった轍が何本かあります。境内でアクセルターンするなよ^^;
Imgp1976
Imgp1982
これは何の箱だろう?
15:25 豪渓
Imgp1984
奇岩の景勝地のここへと来てみたけど、昨日今日の豪雨で落石があったみたいで直前で通行止めです。
地元の方にお聞きしたら豪渓寺から見れるよ~って事で入ってゆきました。
Imgp1985
こんな感じの岩が続くのでしょうね。
Imgp1992
普段でも落石の危険があるのか道路わきはワイヤーで固定されています。
Imgp1993
上の方に見晴台があるようです。
Imgp1988
ここから先は完全に封鎖。
ちょっと戻って先程の見晴台に登ってみようかと脇に入ると
Imgp1987
さすがにここの岩山は危なそうなので入りませんでした。
最悪展望台の上から一緒に落下とかあるもんね。

もう一度、鬼の差し上げ岩へ行きましょうとゆ~事で地図を見ると近道っぽいのがあります。ツーリングマップル中国/四国35C2なんですが、目的地が岩屋って辺りでK76から鎗水池へ繋がる道がありそこから南下する道が書かれています。
K76から曲がった時点で未舗装路。まあ、こんな時の為のAX-1なんで気にせず入ってゆきましたが南下する道が見当たりません。池まで行って探しながら戻ってきました。在ったには在ったのですが廃道臭がプンプンしてて抜けれなかったら大変だし今回はそ~ゆ~目的でもないので諦め真っ当な道から行く事にします。帰ってきてYahooの地図とかで確認したら途切れてるじゃん。入らなくって良かった。

16:45 鬼の差し上げ岩
Imgp1994 
Imgp1995 
Imgp1999 
魎呼さんにお別れの挨拶w
17:15 龍王池
名前に惹かれてやってきましたが竜泉寺境内なので入りませんでした。
17:30 稲荷山健康センター
またまたここです。
何でここかっていうと近いし安いし今日は濡れモノも無いからです。でも、一番の理由は湾岸ミッドナイトのつづき(爆)
明日は横浜なんでさすがに11時には寝ましたよw

帰ってきて録画してあったのビデオ3種類を一気に見ました。
鬼の差し上げ岩ってオリジナルにしか出てこなかったんですね。

撮影:PENTAX *ist DS -DA 12-24 4.0 / -FA 28-80 3.5-4.7
天地無用

« きわめて限定的な岡山ツー(二日目) | トップページ | きわめて限定的な岡山ツー(四日目) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

AX-1」カテゴリの記事

ロケ地」カテゴリの記事

中国/岡山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きわめて限定的な岡山ツー(三日目):

« きわめて限定的な岡山ツー(二日目) | トップページ | きわめて限定的な岡山ツー(四日目) »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31