« こうし林道(仮名)ツー | トップページ | AX-1入院 »

2008年9月28日 (日)

フォードトラックを見るはずが・・・

今日はカモシカさんとこうし林道(仮名)と多大石林道(仮名)に行く予定だったのですが、親戚の御通夜になってしまった為行けなくなっちゃいました。
午前中だけなら何処か行けるなと笠取林道へフォードトラックを見に行く事にしました。

05:00 出発
いつもの様にR16-R413-R412-R20で走って
06:50 笹子トンネルの手前
Img_0500
ここで行動食とかドリンクを買おうと思っていたのにやってません。今は28日のAM06:50なのに;;
06:55 道の駅 甲斐大和
確かこの辺の午前中は晴れのはずなんですが雲ばかりで寒いです。メッシュジャケットの上にカッパを着てますが寒すぎ;;
ここで、ドリンクとパンを購入
K218で
07:40 上日川ダム
Img_0502
ナンも無いところです。
Img_0504
これから向かう方向はこんな感じで雲の中!
上日川峠を抜けてR411を柳沢峠へ登って行き、その先を左折して笠取林道へはいります。最初は舗装されてましたがその内にダートへ
08:45 深静峡(森泉郷)
Img_0509
ここはリゾート開発の予定だったようですが結局ダメだった様で荒れ放題です。
Img_0518
予習不足でこでを藪漕ぎしたり行き止まりでピストンしたり鹿さんとお話したりしながらグルグルするだけで終わってしまいました。
Img_0511
途中、こんな場所があったのですが立入禁止ってなっていたので先へは行きませんでしたが、帰ってきてチャックしたらこの先が目的地だったんです><

結局、今日は諦めて他の林道でも通って帰ろうと思ったら、深静峡の入口に良く整備された道がR411方向へ下っています。
Img_0522
これは通らねばと入ってみましたが、何か違う?!
シングルトラックだし急な下りだしと不安を抱えながらも九十九折れを下ってゆくと
09:30
Img_0520
ここから歩きで下ってみましたが何本もの橋と最後は倒木で断念するしかないようです。
橋の形状とか見ると、どうもここは登山道だったようです。
さて、ここから来た道を引き返さなきゃならないのですが、登山道なんで車やバイクが登れるようにはなってません。湿った土はタイヤの溝なんて無いのと一緒です。それでも直線なら何とかスピンさせながら押せば上がるのですが、問題は九十九折れの曲がりです。特に急なんですよ。押してもスピンして上がりません。停まるとズルズルと後退するので、いつまでたってもクリアできません。
1つ目でこうです。こんなのが5~6個あったような気がします。何度もトライしてやっと1つ目をクリアしましたが、バイクが転倒するのは当たり前!人間も足をとられて転びまくってます。
精も根も尽果ました。
もう2本目の直線ですら上げる事が出来ません。
はたして帰れるのか?って何度も頭を過ぎりました。
もう、どうしようもないので取り敢えず体を休める為に、さっき買ったパンとドリンクでエネルギー補給です。
R411方向からはバイクの排気音やタマに救急車のサイレンが聞こえてきます。
一休みしてエネルギーもちょっと溜まったのかちょっとだけ力が出ました。
そしてまた数え切れないくらい登ってはズリ下がるを繰り返して判ったのが、曲がり角では曲がろうとはせずに取り敢えず登れるだけ登ってしまうって事です。その後、後輪を進行方向へ向くように持ち上げるんですが、前輪がフリーなんでまた下向いちゃったりと過酷な状況を何度も繰り返し1つ1つクリアしてゆきます。
途中、バイクの時計を見たらなんと00:05!2時間半も格闘して半分です。
これじゃ、お通夜に間に合わないなぁとか考えながら必死に押し上げます。
そして、とうとう
11:30
登りきりました。
時間は格闘してて時計がストップウォッチモードになっていたようで、格闘2時間のチュルチュル坂でした。
とは言え、足は急な運動をしたせいか軽い肉離れみたいでフクラハギがスゲー痛いです。
暫くぶっ倒れてました。
それでも午前中なんで高速を使って帰れば3時には帰れるかなぁと荷物を整えて。

格闘の写真ですかぁ?
そんなのあるわけ無いでしょ!
それ所じゃ無かったですよ!

11:50 出発
汗ビッショリなんだけど気温は11℃なんで風邪をひかないようにカッパの上下を着用します。
R411を下りフルーツラインで勝沼I.C.へ向かいます。
フルーツラインは広域農道でしょうか?信号の無い快適な道で
12:20 勝沼I.C.
日曜日とは言えこの時間なんで渋滞も無く快適に走ってたんですが、トリップが210kmでガス欠!さすがに燃費の良いAX-1と言えどもぶった押すたびにガソリン漏らして、ローでスリップしまくってりゃ悪くなりますね。
12:40 相模湖I.C.
相模湖ランドのあたりで給油したら235km/7.5L;;
R412とR413も流れています。
R16もひどい渋滞も無く
14:30 帰着
したのはいいけどフクラハギが痛くって歩行困難!
おまけに後輪周りはオイルでビッショリ!何でだ?
オイル交換の時期なんで、一緒に見てもらう事にして入院かなぁ

お風呂に入ってさっぱりして、お通夜にはスクーターで行きました。

今回の教訓!

一人の時は変な所に入っちゃダメ!

ある意味、多大石林道(仮名)よりきつかったかも

これ読んでそんな所簡単だよとか思ってるMな方が居たら行ってみてください。
でも、3人以上で行く事をお薦めしますよ。

走行距離:約280km

撮影:Canon PowerShot A40

« こうし林道(仮名)ツー | トップページ | AX-1入院 »

ツーリング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

AX-1」カテゴリの記事

中部/山梨」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。まっき~さんの言っていた某所ですね。私も雪が降る前に様子見に行こうと思います。ついでに近くのY峠より下るT林道(通年通行止の為名称はふせました)も走ってみようと思っています。

こんにちは
バンブーフォレストですか?
そこだとするとR411沿いの口は道自体には強固なガードがされています。横に駐車場とトイレがあります。駐車場奥の藪をかき分ければ入れると思いますが、場所が場所だけに人の出入りが多いのでこちらからのトライは中々やりにくいかもです。
グータンさんは大丈夫だと思いますが上の様にならないためにも妖しい所は・・・です。

はい。その通りです。ちょっと駐車場に人がいると入りづらいですね。怪しき登山道もちょっとヤバそうですね。よ~く様子見てから大丈夫そうなら行きますけどね。ダメなら早めに撤退します。廃屋と木の生えたフォードのトラックだけでも見てみたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フォードトラックを見るはずが・・・:

« こうし林道(仮名)ツー | トップページ | AX-1入院 »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31