« 行けないジャン | トップページ | 高ボッチ山,鉢伏山,車山 »

2007年9月16日 (日)

朝比奈切通

Img_0370
カミーユさんがトライアル気分が味わえるって教えてくれた朝比奈切通へ行ってきました。
カミーユさんの家の前を通ってみましたが何処だったか忘れちゃったので、そそくさと横浜市側からアプローチです。
でも、初っ端からこれですよ!

Img_0351

車両規制が無いような事言ってたけどちゃんとあるじゃないですかぁ><
林道でも施錠されてなければ開けて通ったり、チェーンを潜らせたり、ゲート横の盛り土や堀を越えさせたりした事無い私は今回もここから歩きです。
何故か家を出るときには晴れていたのにこの辺に来たら曇っちゃいました。おまけに木が生い茂っていて普段から日が当たらないのか地面は湿っています。路面は林道として考えたら荒れてますが通れる部類です。そんな道をテクテクと登ってゆくと熊野神社との分岐に到着しました。左が熊野神社で右が切通しです。

Img_0353

ガ━(゚Д゚;)━ ン !!!
何じゃこりゃ!の世界です。写真だと勾配が判りませんが結構傾いてます。
ハッキリ言ってトライアル気分じゃなくってセクションですw で、良く見れればど~見てもバイクのタイヤの跡! 私がやったら1回じゃクリアできないで、多分3回は仕切り直すんじゃないかなぁw カミーユさんがZZRで入ったのはこの辺りまでかな?
ここを越えると鎌倉方面に下る一方です。
一方ですが、殆ど全面水浸しだし泥濘だしおまけに(自然の?)階段だし荒れ果ててるし大変なところでした(ふ~)
Img_0355
ここが反対の鎌倉側です。規制の看板が無いのでこちら側からアタックするには問題無いと思います。
アタックですよ。アタック!
乾いていても私の腕じゃ無理だろうと思うし、おまけに濡れてるんです。
しか~し、こんなに近い所にこんなに良い難所があるんだからアタックしなかったらダメ人間ですよね!
修行していつかアタックしちゃるぞ~!

今日は鎌倉八幡宮で流鏑馬らしいので、午前中の練習を見て帰ろうかと10時位まで粘ってたんですが無いようです。

Img_0365_2
天気も良くなってこのまま帰るのも勿体無いので大楠山辺りまで行って、カミーユさんの家へ戻ってきました。
が、やっぱわかんね~
11時だったので再び鎌倉八幡宮へ行こうとしたらK23が渋滞です。渋滞の先端に来てみれば鎌倉霊園前を通って鎌倉に抜けるK204への車でいっぱいです。
こんなのに巻き込まれたら大変なので左折しないで直進して帰ってきちゃいました。
結局、流鏑馬は見てない・・・・^^;

撮影:Canon PowerShot A40

« 行けないジャン | トップページ | 高ボッチ山,鉢伏山,車山 »

ツーリング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

TLR200」カテゴリの記事

関東/神奈川」カテゴリの記事

コメント

こ、根性なし~っ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
あんな看板気にするな!
“通行は止めてね”であって“通ることは罷りならん!!”じゃないからへーき、へーき(^^ゞ
今日歩いていて真新しいタイヤの跡が在ったからてっきり走破したのかと思ったよ
でも愉しそうな所でしょ!
ちなみにここは絶対に乾きません!なにせ滑川の源流ですから
しかしもう私の家を忘れちゃったのか(-_-メ)

へ~きジャナイやい!
奴らは最後には安全運転義務違反とかゆ~屁理屈切符を切ってくるから危ないんだよ!
新しいタイヤの跡は7時頃に通ったんですがその前には無かったですねっ
家の位置を忘れたんです。まあ、11時頃に襲撃しても昼飯には早いので・・・w

へーき、へーき\(^o^)/
こんな所、奴等も入って来れないって(^^ゞ

しかし道は整備しないと、どんどん荒れ果ててしまうんですねぇ
ここは昭和31年まで今の朝比奈峠を越える新道が出来るまで実に700年余り横浜と鎌倉を結ぶ重要な街道だったんですよ
そして今、鎌倉市が世界遺産登録の準備を進めているが 横浜市側のこの切通と称名寺も含めるそうです
まぁ、私的には世界遺産登録は絶対無理だと思っていますが、も~~~し太陽が西から昇るようなことになり登録が現実に成ったら完全に通行止めでしょうね

PS
正式には“朝夷奈”切通です

明日はどちらまで?

それはナイショですぅ。
高速乗れるバイクで05:00に集合してください!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 行けないジャン | トップページ | 高ボッチ山,鉢伏山,車山 »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31