« 小机城 | トップページ | 午後から出かけてみた »

2007年4月 8日 (日)

夢の吊り橋

今日は天気が良くないとの予報だったので諦めていたのですが、明るくなってくると天気が良さそうなので前から行ってみようと思っていた静岡へ急遽出かけることに。
06:15 出発
今回からETCの実働です。
07:30 清水到着
やっぱECTは楽ですね~あの料金所での面倒くささが無くなり別世界です。
東名高速を降り三保に向かうためにR1へ出ると交差点の正面にこんなのがあったので思わずパチリ
Imgp0534_

08:00 三保
日曜日の早朝なのに何故か車の量が多いです。しかも、ワンボックスばっかり。そんな中にアストンマーティンが走ってました(しかもヴァンテージ!始めて見ました)。スーパーカーもいいけどこ~ゆ~高級車GTもいいですね(私には縁の無い車ですが)。
Imgp0537__1
東海大学のあたりはまだサクラが咲いてました。
どうやら車の集団は釣だったようです。(アストンは松原で写真を撮ってました)
Imgp0539__2
三保灯台あたりから
08:40 羽衣の松ね。
上の写真の左側の松林の切れ目が下の写真の右端になります。
Imgp0544__1
霞んでなければ右端に富士山がど~んとあるはずなんですが;;
Imgp0545__1
こちらが天女が羽衣を掛けた松です。
枝打ちのせいなのか、なんかこの松だけがグネグネしてるんですよね。
Imgp0550__1
羽衣の松から御穂神社まで松並木の参道が結構な距離続いています。遠くに見えますが早朝にもかかわらず多くの方がお掃除をしていました。おかげで散らかっていない観光地が見れるわけですね。
お掃除の方々に感謝しつつも、他にこれといって見るところも無いので次の目的地へ
09:20 日本平
Imgp0554_1
天気が良ければ見晴らしも良いのかも知れませんが生憎遠くが見えません。(中央やや左に富士山があるはずなんですがね~)
でも、ここのワインディングは中々楽しめます。この辺のライダーはここに来るんでしょうかね。
下る途中、左カーブなのに対向車線側の斜面に乗り上げて動けなくなった車とライダーが数人居ました。何となく事故直後の様子。大きな怪我とか無いといいのですけどね。
まあ、こ~ゆ~所では事故はよくあるんでしょうが斜面に立掛けた車ってのは初めて見ました。
日本平動物園のサクラはまだまだいっぱい咲いてました。この辺りって東京より暖かいはずなのにサクラは遅いのかな?
09:45 静岡駅付近
お家から約190km。そろそろリザーブになるので給油してR1を次の目的地に通じるR362へ右折。
10:30 恋人峠
R1から右折して普通の道だったR362もいつしか(ツーリングマップルに書かれている通りの)果てしなく続く狭いワインディングとなり標高をガンガン上げてゆきます。
暫くすると見晴らしの良い場所に出ました。
Imgp0558_1
恋人峠とういらしいのですが地図に名前はありません。ここにはハッピーベルなんてゆ~物があったりして、二人で鳴らすとゴールインできるとかそういった何かありそうな感じの物ですねw
11:20 寸又峡
果てしなく続く狭いワインディングに辟易しながらも何とか本日の2番目の目的地へ到着。
Imgp0559_1
カモシカさんがお出迎え。ここから先は一般車通行止なので歩きで夢の吊り橋へ向かいます。
カメラを入れたツーリングバックを背負って歩き始めたはいいのですが、坐骨神経痛の左足が不安です。案の定、歩いて直ぐ痺れてきてビッコを引きながらの道のりです。
橋まで25分らしいので往復では約1時間。大丈夫かぁ?とか思いましたけど、多分もう来ないと思うのでガッツを出しました。
Imgp0561_1
右下につり橋が見えてきました。うひゃ~!橋までは急な下りって事ですがこんなに下るのかぁと進むと違う橋でした。多分、猿並橋(愛のさんなみ橋)かと思います。
天子トンネルを通り、コバルトブルーの大間ダム管理事務所横の階段から吊り橋に降りて行くようになってます。
Imgp0563_1
降り口に急な下りと登りなので体力に自信の無い方はうんぬんと書かれた看板がありましたけど降りて行きました。
いろんな方がもう二度と行かないとか書かれているのをよく見ますが良くわかります。私もそう思いました。だから必死に~w
11:40 夢の吊り橋
急な下りって全部階段じゃんかよ~と、拍子抜けで吊り橋へ到着。
Imgp0565_1
もっと高いところに架かってるのかと思ってたけどそうでも無かったです。
Imgp0566_1
いや~結構ゆれますね。人によっては駄目な人も居るかもです。
渡りきって戻るか登って上流の飛龍橋経由で大回りで戻るかの選択ですが大回りコースを選んでみました。
Imgp0572_1
こんな感じのルートで一気に上の道まで登るのですがたいしたこと無かったですね。きっと高齢者を対象にした看板だったのかなと一人で納得。
左へいってグルッとまわって吊り橋へ降りた所へ戻って来ましたが途中これといって何かある訳でもないので、吊り橋は渡りきったら戻って登った方がいいですね。丁度、大回りする距離でゲートに戻れると思います。
Imgp0574_1
ゲートに戻ると小さなタヌキさんがお疲れ様~って♪
ちょうどお昼なので昼食でもと思ったけどどこも混んでるので抹茶&バニラミックスのソフトクリームで昼食にしちゃいました。
12:30 寸又峡出発
R362を走ってるつもりでいつの間にかK77を走ってました。R362とK77は大井川をはさんで並走(大井川鉄道もです)しているので方向は合ってたようですがちょっと迷子気味でしたw
そうこうしている内に何とか目的のR473に出ることが出来一安心。
あとは何処までもず~と行けば本日ラスト目的地の蓬莱橋です。
14:00 牧之原台地(茶畑)
Imgp0575_1
14:20 蓬莱橋(ほうらいばし)
Imgp0581_1
上の茶畑は正面の台地の上です。
そこから橋の反対側へ降りる道がありますが結構急な道でした。
この橋は有料なんですが料金所はこちら側にしかなく本当に何も無いのでこれでいいのか?って思ったのですが、考えてみれば橋なんで一方にあれば良い訳ですね。
14:40
残りの燃料では家まで持たないので給油して吉田ICから東名高速へ
いや~ビックラこきました。追い越し車線がぬうわkm/hで流れてるんですよ。 \(^o^)/
でも、やっぱり居るんですよ。マイペースさんがね。
だが、今回は強い見方が2台前にいます。ぴったりくっついて退かしていってくれます(≧∇≦)b
日本平SAで遅めの昼食をと思っていたけど良いペースで走ってたら過ぎてしまい、御殿場を過ぎた辺りから混雑して厚木からはストップ&ゴーの連続でした。
16:45 帰着
燃料も補給して家につくが数キロ手前から何か足回りが変だったのでパンクだと思いリアを見るとやっぱり恥ずかしそうに体を隠した釘さんがいました。最後の最後でイベントですかぁ><
空気が抜けきる前にとお世話になってるバイク屋さんへ行って修理完了。

走行距離 約500km

撮影:PENTAX *ist DS -DA 12-24 4.0 / -FA 28-80 3.5-4.7 / -FA 70-200 4-5.6

« 小机城 | トップページ | 午後から出かけてみた »

ツーリング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

CBR400RR」カテゴリの記事

中部/静岡」カテゴリの記事

コメント

ここではお初~。
会社のチャリンコ置き場に置いてあるバイクにもETC付いてんだけどハンドルからキノコが生えてるみたいにアンテナがデカいんよ。これって普通???

3/10の記事「ETC車載器装着」にハンドル周りの写真を追加してみました。
アンテナの正規の取り付け方はメーターより上で前傾20度だっけかな? だから、普通はハンドルにステーを取り付けてそこに載せるからキノコが生えてくるんですよね~
ところで今は何に乗ってるの?

ETC、やはり目立たないように処理できるのね。あのデザインでハンドルにつけて走るのはちょっと・・・と思ってたんだ。
ま、バイクは125のスクーターなんで今のところETCには縁が無いんです。(車には最近やっと着けた)
ps
PGOってメーカー知ってる?こいつが最近の通勤スペシャルぅです。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小机城 | トップページ | 午後から出かけてみた »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31