« CBR400RRの燃費 | トップページ | ラ・セーヌの星 »

2006年10月21日 (土)

紅葉を探しに行ったけど 磐梯山

04:30 出発
05:45 蓮田SA

今回は第三京浜-環八-R246-首都高-東北自動車道って変則的なルートを使ってみました。
滅多に使わないので道が全然わからないです。
しかし、首都高ってバイク一台も居ませんね。高いからかな~?
時間的に料金と見合うかどうかは?ですが、私は信号が無いので空いてれば使います。
こんな早い時間なのに蓮田SAには行楽に行くと思われる車とバイクがいっぱいです。
Imgp0383
ここで喜多方の北のほうに蕎麦を食べに行く方とちょっとお話。
私が日帰りで磐梯方面に行くって言ったらちょっと驚いてましたけど、その方も日帰りらしいw
道路自体は良いのですが、前が空いてるのに追い越し車線をぬわわkmで走り続けつボケが多くて参ります。
後ろには長蛇の列なのにその速度でいいと思ってるんですね。
念の為に書いておきますが、私は何kmで走っていようが速度超過の時点で目クソ鼻クソだと思ってます。
天気は予報も実際も快晴 紅葉が楽しみです\(^o^)/

06:45 上河内SA
そろそろガソリンがリザーブになるのでここで給油
CBRの足じゃ予定の福島西まで届きません><
08:10 二本松IC
手前で降りちゃった^^;
何も無い所なんで写真撮るの忘れたよ
Imgp0387
R459から安達太良山(かなぁ?)
08:30 道の駅つちゆ
地元のクルーザー乗りの方とちょこっとお話。
是非、五色沼に行きなさいって何度も言われました。
なんか雲が多くなってきました。
Imgp0389
R115のつちゆを出て一つ目の橋の上から
磐梯吾妻スカイラインに行くためにK30へ乗り換える。
絶景!です。
初めて山が燃えるって言葉が実感できました。
Imgp0390
関東南部の紅葉なんておもちゃです!
これなら何度も見に来る人の気持ちが判ります。
土湯峠に差し掛かると大きなドライブインが見えてきたので何か飲もうかと思ったら廃屋でした。
09:20頃 磐梯吾妻スカイライン 浄土平
人ヒトひとで駐車場待ち渋滞してます。
Imgp0392
一旦下まで下ろうと思ったんですがここから下はガス(雲ですよ)で景色どころではないので引き返しました。
Imgp0394
この辺は硫黄の匂いが・・・・
吾妻富士には上ったんですが一周する気力が無くってw
浄土台レストハウスで薬膳ケレーパンなるモノを朝食代わりに食べる。カレーパンでした。
K50-R115で猪苗代方面に下ります。
さっきからなんですがこれから向かう磐梯山とか裏磐梯とか雲でまったく見えませ~ん><
11:10 磐梯吾妻レイクライン
くっそー 日が射さね~
Imgp0398
でも、この色です。
日が射してたらと思うと・・・・(T_T)
11:40 五色沼
Imgp0402
とっくにリザーブになっていたので給油
さすが観光地。ここも人ヒトひと!
沼は遊歩道で一周できて戻ってこれるって記憶だったんですが違ってました。
天気も良くないし、行って戻ってくるのも面倒なので売店で蕎麦を食べて猪苗代湖に向かうことにします。
Imgp0406
五色蕎麦といかにもな名前が品札にあったのでそれを頼みましたが、50円安かった山菜蕎麦とどこが違うのでしょうか?
是非比べてみたかったですね。
予定では磐梯ゴールドラインで下る予定でしたがこの天気なんでR459-R115で下ります。
12:30 猪苗代湖
Imgp0408_ 
北側の堅田あたりから
R49沿いの志田浜湖水浴場入り口の女神像は何の気なしに通り過ぎたけど、写真に撮っておけば良かったなぁといまさら後悔。
湖一周するためにR49から分かれて湖畔の道へ入る。
実はたまたま買ったミスターバイク11月号に猪苗代湖一周の記事がグッドタイミングで載ってたので参考にさせてもらいました。
ツーリングマップルにはK9がお薦めみなってますが、のんびり出きる時は館浜のもう一本湖側の道がいいですね。
こんな感じです。
Imgp0414 Imgp0415_
そして一歩入ると
Imgp0410
そこは湖畔です。
Imgp0416
道端にはこんな周りに不釣合いな建物があったので停まって見ると公衆トイレでした。
一周中に様々な格好のトイレが他にもあったので湖水浴&マリンスポーツの為のトイレかなと勝手に想像してます。
南西の金山を登る道の紅葉はちょっと終わっちゃって枯葉だらけでした。
Imgp0417_
もう少し早ければ紅葉の壁の中を走れたんでしょうね。
R49に戻って会津若松に向かいます。
なんか白い高いものが建っいて近くになるにつれ観音像なのだと判ってきます。これは撮ろうと思ってたら会津村とゆ~観光施設の一部なので断念。
14:20 会津若松
曇りで夕方みたいな市内を道にちょっと迷いながらもK131に入って大内宿へ
ミラーシールドのせいも有るけど本当に日暮れ時みたいです。
15:15 大内宿
Imgp0419
ここも人がいっぱいです。
バイクもいっぱい止まってました。ナンバー見たらみんな南関東w
ここで十年味噌の串焼き団子を食べてみたけど、普通のみそ焼き団子にしか思えなかったよ。
15:40 塔のへつり
ツーリングマップルに是非一見となってたので寄ってみました。
そんなメジャーじゃないと思って探したけど見つからず、最初のところに戻ろうとしたら大きな看板が・・・
観光客も多くてメジャーな所だったのね
Imgp0425
川が地層ごとに硬度の違う岩を浸食して出来たもので天然記念物だそうです。
16:00 塔のへつり出発
白河に出ようとR118に入る。
快適な道なんでそれなりに走ってたら羽鳥湖手前の所で白河に抜けるK37に入りそびれちゃって・・・
暫くしたら、また白河の文字が出てたので今度はちゃんと右折。
この道は2車線(1部一車線)の良く整備されたワインディングなのでちょこっと楽しみました。
こんな殆ど夕暮じゃなくって昼間に走ったら気持ちいいかもね
どうやら湖東の道だったらしく程なくK37に出て、暗いライトを頼りにそのまま白河市内へ
17:00 白河市内
おなかが減ったので何か探してたら松屋があったので入りました。
駐車場はでかいのに貸切ですw
17:30 白河出発
おなかもいっぱいになったので市内で給油します。SAは高いですからね
ここから川口まで165kmなんで満タンで何とか家にたどり着けます。
帰りの東北道は混んでて時たま雨が降ってきたり渋滞で停まったりな状況でしたが料金所は3台待ち位の状態でした。
やはりETCのお陰でしょうかね。
首都高は渋谷方面が混んでるとの事なので銀座回りにしましたけど事故でこっちも混んでました。
ここまで来て3号線に戻るのも何となくシャクなので目黒線でR1に出て帰ることに。
川崎辺りで発信時にエンスト。220km走ってるので予想通りガソリンが無くなった様なのでリザーブに。
家の近くのスタンドで給油して
21:00 帰着

今回は10/7~に予定していた行き先の一部を回ってみました。
本当の紅葉ってのを見れて大満足です。今度は天気の良い日に行って見たいですね。
でもなぁ遠くに行くのに高速は便利で必要なんですが料金が結構痛いですね。早くETC買わなきゃ(^^♪
それと天気予報!何とかしてください!
こちらで調べられる予報では全て晴れだったのに、地元の人は週末は天気が悪いって知っていたのはショックでした。

本日の走行距離は高速が殆どとはいえ過去最高の約880km

撮影:PENTAX *ist DS -DA 12-24 4.0

« CBR400RRの燃費 | トップページ | ラ・セーヌの星 »

ツーリング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

CBR400RR」カテゴリの記事

紅葉」カテゴリの記事

東北/福島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« CBR400RRの燃費 | トップページ | ラ・セーヌの星 »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31